読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月度 部長の言葉

2013年、平成25年。今年の元号にも漸く慣れてきたと思ったら、
早いものでもう2月となり、1か月が終わってしまいました。
光陰矢のごとしの例え通り、日々を大切に過ごしているか?
ふと我が身を省みてしまいます。

そんな矢の様に過ぎ去った1月は、恒例の商工会の新年互礼会、
JCの新年交歓会、他にも我々泉南市と同様に周年を迎えられた
富田林の記念式典にお招き頂き、出席させていただきました。

また、1月は単会での研修会も開催し、大阪都構想について学びました。
私自身は細かい内容よりも、行政サービスのスピード化、効率化を図り、
改革する姿勢に心を動かされました。冒頭の反省を踏まえ、
これからは現状に満足せず、少しでも良い店とする為に日々を費やしたい。